たった3品・3分でできる!?ダイエット・美肌に効果的簡単レモン酢の作り方

スポンサーリンク
♡美容♡
スポンサーリンク

簡単レモン酢の材料・作り方

作り方の前にこちらとの併用がおすすめです。

食べたいけど痩せたい方におおすすめ!低糖質のお菓子・おつまみまとめ

レモン酢の材料は3品だけ!

・お酢 400ml 

・レモン 1個半~2個(皮ごと入れるため国産無農薬がおすすめ)

・氷砂糖 180g~220g 0r はちみつ60g

食材の他にはレモン酢を入れる耐熱容器が必要です。

お酢は何でもOK!

ですがお酢よりもりんご酢の方が飲みやすく、美肌効果も期待できるようです。

氷砂糖は180gと書いていましたが、それでも酸味がすごかったのと極度の甘党のため、様子を見ながら追加していきました。

氷砂糖は砂糖なので、糖分があります。

そのため180gでも飲めそうな方は、180gがいいと思います。

しかし氷砂糖には代謝をよりアップしてくれる効果があります。

更に氷砂糖を入れることで、常温で約1年持つそうです。

※夏場は冷蔵庫での保存がおすすめのようです。

私は氷砂糖を使用しましたが、はちみつでも代用可能です。

ただしはちみつ場合は、

・氷砂糖を使用していないので、氷砂糖の代謝アップ効果がなくなる

・氷砂糖よりも甘味が少なく、お酢の酸味をより感じる

・氷砂糖に比べ日持ちしない

上記の点から氷砂糖がおすすめです。

簡単レモン酢の作り方

①レモンをまるごと、お湯をかけながら清潔なタワシで洗います。

(私はタワシがなかったので、スポンジで洗いました)

表面の汚れをとり、綺麗にします。

②キッチンペーパーでレモンの拭き水気をとります。

③レモンを1cm幅に、輪切りにしていきます。

種は取っても取らなくてもお好みでOKです。

④耐熱びんに、レモン・お酢・氷砂糖材料全てを入れて、電子レンジでフタはせず600w30秒温めます。

※氷砂糖はすぐには溶けませんがそのままで大丈夫です。

⑤フタをして約半日置いたら出来上がりです!

レモンを洗って切って、材料を瓶に入れ温めるだけなので、とっても簡単に作ることができます。

しかし耐熱容器ってなかなか見かけませんよね。

こちらの耐熱ガラスは、レモン酢作りに使用している方が多くおすすめです。

 

作るのが面倒な方は、こちらがおすすめです。

防腐剤不使用の瀬戸内レモン・りんご酢・氷砂糖を使用しています。

こちらはレモン果汁を発行させて作ったレモン酢です。

Amazonプライム30日間無料体験 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました